子供英語 七田式「7+BILINGUAL」

七田式英語教材『7+BILINGUAL』セットの内容と使い方体験、子供が35日で英語を話す。

七田式英語教材『7+BILINGUAL』の『CDバージョン』は1年前に購入しました。

CDタイプは非常に良くて感心しました。

と言うのは小学3年生に練習させたのですが、非常に良い結果が出て嬉しく思っていました。

次は下の3歳児に英語をどうしょうかな?と思ったのですが、色々検討しましたが、

同じ七田式英語教材『7+BILINGUAL』でタッチペン(音声付き)が発売されましたので、

内容をよく見ましたら、やはり非常によく考えられた教材で、2ヶ月前に購入して早速使ってます。

 

CDタイプはこちらです。

【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>


 

新商品 タッチペンのタイプはこれです。

1日たった7分!魔法のペンで遊んでいるだけで私の子供が英語を話した!

 

CDを買う時はまだタッチペンは出ていなかったです。

「タッチペンのタイプが出たら良いのにな」〜と思っていたら、やはり出て来ました。

CDが非常に良かったので、内容のスゴさはよく分かってますが、

なぜタッチペンが良いか〜、その点をここでご説明します。

 

結論から言いますと、CDタイプがびっくりするほど良かったので

今後、どう子供に使わせれば良いのかが有りますので、両方を比較し、非常に細かくチェックしましたが、

タッチペンタイプではCDタイプの機能・内容は全く失っていません。

それどころかタッチペン・タイプはそれ以上に色々な便利機能が入り格段に良くなってます

 

そして、0歳児〜6歳くらいまでの使いた方と、

小学生の高度な使い方も出来ます。

習熟に応じて使い方が何通りも出来ます。

ポイント

タッチペンになって良かったことは、遊びで学ぶことができます。

勉強ではなく積み木や絵本と同じで、おもちゃとして触っているだけで、どんどん英語が頭に入ります。

だから0歳児から大いに使えます。

親が英語が全くだめでも、小さな子供がどんどん上達する仕組みになっています。

もし1歳の時に買い与え、7分だけでも良いので〜毎日これで遊ばせたら、

3歳になった時は日本語も英語も話せると思います。

日本語も英語もこれで学べます。

 

 

最初にどなたも目につくのはタイトルです。

「たった35日で私の子供が英語を話し始めた!」

これを見てどう思いましたか?

「え〜本当?」と思わなかったですか?

しかし実際に使って見たら、それが本当だったと分かります。

35日まで行かなくても途中段階でも、子供の口から何やら英語が出てくるのです。

それとか、先回りして子供の口から英語が出てくるし、

もう頭にかなり英語が入ってるのだなって感じるほど、英語に対する反応が良くなってます。

これは35日経たなくて、途中でこの調子です。

 

小さい子の場合、最初のページから無理に見なくても

好きなページを開いて、タッチペンで遊武のが良いです。

 

 

注意ポイント

子供の超才能は時間と共に落ちて行きます。

ずっと昔は「赤ちゃんや子供は大人の言う事がわからない、だから早くから外国語を教えてもムダだ」と言われて来ました。しかしそれが最近の研究では間違いだったと証明されました。

”胎児や生まれたばかりの赤ちゃんは一人残らず天才”

”天才の脳は体に成長とともに弱まり、6歳で消えてしまう”

中学から英語を始めて、英会話をマスター出来るのはわずか0.2%なのです。
小学生から始めても遅いくらいです。

 

 

『7+BILINGUAL』はどんな評価が有るのか、七田のホームページを見ますと

楽天市場の4部門で1位を獲得

  • 英語ランキング 1位
  • 教材ランキング 1位
  • 学び・サービスランキング 1位
  • 通信講座・通学講座ランキング 1位

これは凄い事です。

ちょっとやそっとで取れるものでは有りません。

七田式が非常に評価の高い英語教材だと言う事が良く分かります。

 

七田式の右脳教育って何だろう〜と思ってずっと前に調べたのですが

実際に七田式の開発者「七田眞」先生の右脳の本も数種類買って読みました。

子供の頭は右脳を使うと光のスピードで頭に入ると書いていました。

七田式は右脳教育のパイオニア!と言われるのはこの為です。

補足:年齢が行くほど頭が固くなるので、右脳は絶対小さい子ほど有利です。

 

ポイント

普通、誰もが左脳で英語を学びます。
左脳は理論的に覚える方式です。

これは英語を覚えるのに時間が非常に時間が掛かります。
脳は使わないと硬くなり、効率が急激に下がります。

しかし右脳は光・映像として一瞬で覚えます。
左脳の100倍の記憶容量が有り、子供は右脳がフルに働いていますので、なんでも一瞬で覚えます。
文法や単語を覚えるのも小さい子供こそ吸収力があります。

つまり右脳は光の速度、一瞬で英語が入る仕掛けです。
だから小さい子供こそ大量の文章(フレーズ)を右脳にインプットした方が良いのです。

 

 

明石家さんまさんのテレビ番組「さんまの東大方程式」で

東大合格者は七田で勉強した人が多かったので、潜入取材した内容では、

右脳の勉強の仕方が非常に効果が有る事が説明されていました。

 

七田式の開発者「七田眞」先生は子供の教育では日本中に知られてます。

特に幼稚園や保育園ならほとんどの所が七田式を知ってます。

七田先生の教育理論は世界中で賞賛され、表彰されています。

 

 

さあ、世界一周、夢の旅に出発しま〜す。

1日目〜35日目まではDAY1~DAY35と書いてます。

お子様と主人公の「ナナ」は、これから、たくさんの国や地域を旅します。

ナナはご家族と一緒の旅行ですが、各地で色々なお友達に出会い、見物したり、体験したり、楽しい会話をします。

北米ではケビンと出会いました。
ここでは自由の女神を見たり、恐竜ツアーに行ったり、メジャーリーグにも行きました。

 

グレイハンズバスに乗ってナイアガラの滝の見学も楽しかったです。

次にナナは南米に行きました、ここではマリアとお友達になりました。

ブラジルの美しいコパカバーナビーチに行き、次はアマゾンのジャングルツアーに行きました。

南米では大自然の中でハイキングとキャンプを体験し、

リオデジャネイロではフラメンコ公園に行き、サッカーしてる子供たちとも会い、

リオのカーニバルやサンバも体験しました。

次に南ヨーロッパ、イタリアのトレドの泉でカルロとお友達になり

ピサの斜塔を見に行き、水の都ベニスに行ってゴンドラに乗りました。

ナポリでは美味しいマルゲリータ・ピザを食べました。

ミラノのスカラ座でオペラを見て感動しました。

お子様とナナが次に行くのは東ヨーロッパと北欧です。
モスクワでダウンコートを買っている時にユリアと出会います。

ユリアに頼んでお土産屋さんに行き、マトリョーシカ人形を買いました。

次の日はユリアからチケットをもらって、モスクワ国立サーカスを見に行きました。
ピエロ、象、クマさんの演技を見て大喜びです。

別の日はトナカイを見に行き、サンタクロースの足跡が無いか見てたら、雪男の足跡を見つけてびっくり。

ユリアのシベリアンハスキーがナナをソリに乗せてオーロラを見に連れて行ってくれました。

21日目からは中央アジアに来ました。
インドではシバと出会いました、街で映画の撮影中でした。

シバはベジタリアンで、二人は名物の美味しいカレーと食べました。

翌日には彼の学校に行き、将来何になるか、話しました。

ヒンズー教の大きなお寺のあるベラナーシに行き、ガンジス川を見ました。

インドでは800を越す言葉がある事を知りナナはびっくりです。
シバが少し日本語を話せてナナは嬉しくなりました。

楽しい体験はゾウのタクシーに乗った事です。

東アジアでは中国に行きました。
ここではリンと出会いました。
リンに頼んで万里の長城で写真を撮ってもらいました。

香港の朝は太極拳をしている人がたくさんいます。

シンガポールではマーライオン見て感動、かわいい子供マーライオン見て嬉しそう。

台湾では千と千尋の舞台となった九份に行きタロイモ団子に始めて出会いました。

韓国ではKポップのグッズを買いに行き、コンサートも見ました。

日本ではケビンやカルロに美しい桜の花を見せました。

32日目は日本のスイカ割りを話したらユリヤとリンも嬉しそうにスイカ割りをしました。

33日目は日本の美しい紅葉を見にシバと行きました。

34日目は日本の旅館に連れて行ったらナナが大喜びです。

そして最後の35日目は友達全部とオリンピック競技場に行きました。

 

<実際に使った感想>

CDの時でもタッチペンでも感じますが、一緒にイラスト集を見ながら音声を出すと、中に出てくる子供同士の会話を楽しんで聞いてます。

お母さんが絵本を読んで聞かせてくれるのを子供が一番喜ぶのと同じです。

だから、しばらくするとお子様が英語でチラチラ話しだします。

 

サポート体制が特に役立ちます

学習の進み具合の不安やお子様が取り組んでくれないなど、
何か困った事が出て来たら、強力なサポート体勢を用意されています。

嬉しいのは英語学習だけでなく、教育・子育ての専門プロがお電話でご相談に乗ります。
購入から365日間、何度でも無制限に答えてくれます。

実は私も相談しました。
七田は非常に長い歴史と教育の総合的な蓄積が出来ていますので、期待した以上の知恵をいただきました。

購入した後のフォローが特に大事です。

 

七田式英語教材『7+BILINGUAL』タッチペンタイプを購入したら

下記の教材が届きました。

色々入ってます。

す〜ご〜い!

豪華な内容で〜す。

 

 

 

7+BILINGUAL(タッチペン)の内容

<セット内容>
音声タッチペン(microSDセット)
単4電池(2本セット)
英文テキスト集(B5・73P・白黒)
イラスト集(B5・36P・カラー)
使い方マニュアル(B5・カラー)

<同時梱包>
録音用シール
録音シール用世界地図
かけ流しCD(45分1枚)
ぬりえ(B5・38P)

 

幼児の場合の使い方は

1)音声タッチペンは必ず使います。

2)イラスト集が絵本と同じ役目です。

3)録音シール用世界地図

4)録音シール

5)ぬりえ

 

小学生など文字を学ぶ段階になった時の使い方は

上の1〜5番に加えて

6)英文テキストを使います

 

その時に非常に大事な使い方があります

ここが最も大事な点

下のテキストをご覧ください。

それぞれのページの上の方に、オレンジ・グリーン・ブルーの長方形が有ります。

これを使うと、中学生でもビックリするほど”英会話”をマスター出来ます、ここが七田式のすごい仕掛けです。

ここは七田が何十年と積み重ねた方式をCDタイプにしていましたが、タッチペンタイプでは、ここに持って来ています。

実はご父兄の中には、タッチペンタイプになると、CDに比べてレベルが落ちるのではないか〜と思う人もいるかと思います。

実は私がそうでした、しかし、実際に購入して使って見ますと、そこは最重要な点ですから、しっかり引き継がれています。

つまりCDの教材とタッチペンの教材が合体してますから、本当はタッチペン・タイプにCDセットをタダで付けてもらった構造になっています。

ですから価値から言えば今の2倍の値段しても良い内容です。

 

 

ここからはお兄ちゃん、お姉ちゃん向けの説明を少しします。

400%学習方法〜に気づきましたか?

よく学問に王道はない、近道が無い〜と言います、確かにそれは言えます。

しかし語学は勉強の仕方で、覚えるスピードが格段に違います。

効率の良い勉強方法をすると、中学・高校でも英語なら常に95点〜100点取れます。

頭が良い、記憶力が良い〜と言う人もいますが、それに頼る必要は有りません。

勉強方法で格段に覚えが良くなります。

それがこの七田式です。

 

脳の習性を知ると効果的な勉強方法が分かります。

人間の脳は忘れやすく出来ています。

しかし、忘れる前に同じ事を繰り返し練習し、それを4回、繰り返すと殆ど完全に記憶します。

その勉強方法がここにあります。

実はこの部分がCDタイプでしている、高度な勉強方法なのです。

これは『7+BILINGUAL』使い方マニュアルに書いている説明ですが、

日本語のページです、ページの上に3色のボタンが有ります。

1)オレンジ:Japanese

ここにタッチペンを当てると日本語が流れます、その日の全文が音声で流れます。

 

2)グリーン:Listen&Repeat

ここは英語で全文が3度流れます。

その内の2番目が右脳を開く訓練が入っています。

2番目は聞き取れなくて良いです。

最後・3回目に1文ずつ音声が流れますから、それに従って音読して下さい。

この段階でも英語が相当頭に入ります。

 

3)ブルー:Review

実はここが400%の力が付く仕掛けです。

自動的に音声が流れます、それを聞いて下さい。

これについては、さらに説明します。

上記のブルーのボタンの中身は上の図のようになっています。

1日目から5日目を参考に書いています。

毎日、本番の練習とおさらいが有ります。

おさらいは直前の三日分をします。

これをする事で、確実に覚える所が大幅に増えます。

これが400%学習法です。

これは七田独自の方式です。

3日分も多くしたら、4倍も時間が掛かるなんて有ません。

2倍以下で4日分を練習します。

これが全部、タッチペンに入ってますので、どの日も自動で音声が流れて来ますので、最終日までタッチペンに任せて練習して下さい。

 

実際、この練習をやりだしたら、4日目位から急激に英語が上手になって来たと

お子様もご家族も感じて来ると思います。

実際、私や家族、子供までもビックリしてました。

400%学習法は、それほどスゴイのです。

 

オマケの話が有ります。

実は高校の時、英語の教科書で私はこれとほとんど似た方法で毎回、試験勉強をしていました。

つまり同じ所を数度繰り返す事で、覚えていない所が段々無くなり、最後はほぼ全部を覚えてしまいます。

お陰で毎回、95〜100点を取ってました。

この方法は確実です。

 

注意して欲しいことが有ります。

もし親御様が英語が上手で在っても、必ず七田の方式通りに練習して下さい。

自己流はうまく行きません、七田式は最短で最高の結果が出るように組まれていますので、指示通りにした方が間違い無いです。

 

 

お値段の比較

  • 七田7+BILINGUAL(タッチペン)   32,780円(税込)
  • ディズニー英語システムの教材   981,200円(税込み)
  • ワールドワイドキッズ(ベネッセ)  333,305円(税込)
  • どの教材もしっかり考えた作りをしています。
  • 七田の場合、これ一つで0歳から小学6年生まで使えます。
  • 中学受験の大きな基礎になります。

いかがですか? 七田式が安く出しすぎているのです、七田は本当にお手頃な値段です。

私の大学生の時代だったら七田タッチペンの内容なら15万円〜30万円していました。

七田は他社に内容的には全く負けていません。

 

七田7+BILINGUAL(タッチペン)は自宅で遊びの中で自然と学ぶ方法です。

親が英語が全くダメでも何も心配不要です。

もし可能なら一緒に遊んであげると楽しいと思います。

これ使えばほぼ全ての子が英語が口から出てくるようになります。

 

実は3日間限定の特典が付きます。

今、どのような特典が付くのかご覧になれます

↓七田の公式ページに書いていますので、こちらを押してご覧ください。↓


1)私が去年、CDタイプを購入した時は、3日間限定で

『中学英語がマスターできるDVDセット』が付いて来ました。

見ましたら結構高度です、これ聞いて、

やはり小学生の間にしっかりレベルを上げとかなけりゃ〜と思いました。

 

2)今回はタッチペン・タイプを購入しました。

その時は『高機能軽量タブレット』が付いて来ました。

タブレットは普通サイズですから、子供さんだけでなく、お母さんも使うかも知れません。

これは何台も欲しいくらいですから、上のお兄ちゃんお姉ちゃんがいたら、きっと欲しがると思います。

お子様がネットで知らべ物をするときに大変便利です。

実はSkypeで七田の先生と無料で会話練習する時に使います。

 

購入する上で大変嬉しい保証制度が有ります。

使用期間が0歳から小学6年生までですから、その間、非常に心配です。

しかも兄弟・姉妹の全員に使い回しします。

 

1)タッチペンですが非常にしっかりした作りをしてます、

しかし、もし故障した場合、3年間は無償で交換してくれます。

これは有り難いですね、機械ものを買う上で一番心配になる点ですので、大変ありがたい制度です。

ただし、タッチペンは下記の場合は有償になります。

・紛失

・使用方法の誤りや改造などによる故障・破損

・水没による故障・破損

・2度目以降の交換

 

2)もう一つリスクがあるのは、テキストの破損や紛失です。

私は特にこれを心配しました。

上のお兄ちゃんが弟にタッチペンをなかなか貸さないのです。

理由を聞くと弟が3歳で、落書きしたり、破る事があるので、渡したくないと言います。

どうすれば良いかな〜そんな時は実費でもテキストを買えるのかな?

もしかしたら丸ごと買い直しかな〜と考えていましたら、なんと3年以内は新しいテキストと交換してくれるそうです。

願ったり叶ったりです。

 

タッチペンに付いて

安全性の為にタッチペンは子供が飲み込んで喉に詰まるような部品は全く使ってません。

タッチペンで幼児が一番好きな点は何と思いますか?

何と「自分の声を録音する」事です。

録音が楽しくてしょうがないようです。

 

 

さらに重要な役立つ特典が付いています。

特典4)子供教育のプロ、七田が子育ての秘訣を差し上げます。

「七田式、できる子を作る親の35の知恵」をプレゼントします。

これは購入から1年間、不定期ですがメールでお送って来ます。

子育てが順調にできるヒントがたくさん入ってますので、お子様の成長に大変役立ちます。

私にも購入後、すぐにメールが届いています。

「勉強の仕方が上手な子とは」

「子どもさんを優れた人物に育てる”暗示”とは」

「お子さんが伸びる魔法の時間帯とは」など〜すでに13通もメールが来ています。

どれも貴重な情報なので保存して何度も読み返しています。

 

特典5)「流暢な英語を話す子供にするための7つのポイント」

36年間で10,097人以上の生徒をネイティブ並の英語力にしてきたスギーズ先生が、を全て明かします。

その秘訣を聞いたらきっとビックリします。

例えは「子供にアルファベットから教えては絶対ダメ!」が一番最初のポイントです。

つまり誰もが知ってる学習の方法は、実は間違いが多いのです。

このビデオは早い内に必ず見た方が良いです。

 

特典6)『7+BILINGUAL』全英単語集

この教材では1211もの単語が出てきます。

お子様はこれだけ多量の単語を遊びながら全て自分の言葉にしてしまいます。

全単語の意味や使い方などを37ページに詳しく解説した単語集が特典で入っています。

お子様から質問が有ったら、辞書を引かなくても、この単語集で全てが分かります。

 

特典7)子供Skype無料レッスン、

無料チケット、25分5回分のチケット。

『7+BILINGUAL』でお子様は英語がどんどん口から出てくるようになります。

それを実際に使ってみると、英語が話せる実感が湧きます。

テキストの内容で実際にネイティブの英語の先生とお話しするのは大変価値があります。

お子様も大きく前進できます。

日本語でも対応しますので、取り組みやすくなっています。

 

全額返金保証

60日間、実際に使ってみたが、全く英語が口から出ないばあい

60〜90日の間に連絡をすれば、全額返金してくれます。

これは開封していても、使用していても可能です。

 

いかがですか?

内容がすごいでしょう?

これだけの内容が入って、これだけのお買得価格です。

しかも0歳から小学6年生まで使う、奥の深い作りになっています。

子供さん全員で使い回し出来ますので、一人当たりの費用は格段に低くなります。

お子様が幼児の段階から英語を話せるようにしてあげたい〜と思う方にご活用頂きたいと思います。

ご購入を決めた方や、購入を検討したい方は、ここから七田の公式サイトをご覧ください。



-子供英語 七田式「7+BILINGUAL」

© 2021 スマイルティ56 Powered by AFFINGER5