大人の外国語

たった60日で英語が話せる、即効性、400%学習法

英会話は方法で差が開くのをご存知ですか?

語学に近道は無い〜と言ってる人は、半分は当たってますが、半分は間違っています。

つまり在り来たりの勉強していては、ずっと、いつまで経っても会話が出来ません。

あなたは英会話学校に行ってます、習ってます、勉強してます、「しかしまだ話せません」となります。

 

つまり従来の方法も良いとは思いますが、それでは実際に話せないままになるか?

実際に話せるまでに、相当な期間が掛かる事になります。

 

あなたはいつから話したいですか?

60日後には会話がすごく出来るようになりたく無いですか?

それには、実に簡単な方法をすれば良いだけです。

 

会話ですから難しく有りません。

単語も中学レベルで十分なのです。

新しい単語を覚えなくても良いのです。

それ以上は後で良いのです。

ほとんどの人は中学の100倍も英語を勉強しても全く話せ無い人が多いのですから、

やはり、やり方を間違っているのです。

 

私は今、孫(小学3年生)にこの教材の子供用が有りますが

それを使って35日間で英語を話させようとしています。

まだ英語で書いた単語が読めません。

しかし目からの勉強ではなく、耳からの勉強が大事なのです。

文字が読めなくても35日で話せるようになります。

 

しかし大学生、成人の場合、中学で英語を習っていたら、小学3年生よりも

もっと出来るようになります、

.この方法は勉強しやすいです。

 

私がお勧めの教材は下記です。


あなたは中学は卒業してますね。

義務教育ですから誰でも行ったはずです。

それなら英会話が十分できます。

 

教材には練習方法の説明が有ります。

ステップ毎の練習方法を書いています。

この練習方法通りにする事が大切です。

その方法が400%の方法です。

 

非常に多くの英会話を勉強する人は誰もこの方法を取っていません。

もしこの400%学習法を使っていたらとっくの昔に英会話が上手になったはずです。

 

まず第一日目の練習をしますが、

英文の発音と意味の分からない単語があれば、全部、辞書でひきます。

これは絶対した方が良いです。

 

日本語の会話文が教材に載っています。

基礎となるそれぞれの単語の意味を知って置くと、さらに理解力が高まります。

会話は発音が最も大事です。

まず綺麗な英語を話すには辞書で発音を調べるのが賢明です

その通りに話すと非常にキレイな発音になります。

 

CDを使ったステップ毎の勉強の仕方

この教材はCDを非常に工夫しています。

ステップ1)は日本語です。

日本語の会話を聞くのは大切です。

会話のイメージが頭に入り、英語で話す時にもイメージがたっぷり出来ています。

 

ステップ2)は英語です。

①まず、英会話文がCDで流れますから、目で追って下さい。

 ほとんどの英語教材のCDはこの部分だけです。

 

②それからは、同じ英会話文をCDについてリピートします。

スムーズに言えるようにリピートします。

 

ステップ3)は音読で反復練習です。

一文ずつをリピートし、

CDを止めて1文ずつを何度も繰り返し音読し、スムーズに言えるようにします。

特にこの音読の反復練習が大事です。

繰り返し反復する事で、文字を読んでる状態から、

本を見なくてもスラスラ口から出るようにする事が目的です。

 

以上の練習がまず大事です

どの教材を買ってもCDをこのように流して順番に練習させる方法はしていません。

各社とも、たった1度、英文を流すだけですが、

この教材は確実に話せるようにするのが目的ですから、CDの作りを非常によく作っています。

ステップ3が徹底的に自分の物にする部分ですので

最大限のエネルギーを使って、繰り返し音読を反復して

最後にはテキストを見なくても出来るだけスラスラ話せるレベルにしましよう。

 

さて400%学習法に入ります。

英会話を第一日目をステップに沿って練習しました。

ステップ3で音読の反復練習も相当にしました。

 

しかし、ここからがさらに大事、ここからが400%学習法です。

1課を上記のようにステップを進んで勉強します。

この方法で相当、スムーズに言えるようになっています。

しかし、本当に自分の物にはなっていません。

 

では丸暗記すれば良いのか?

丸暗記ではなく、自分の脳に定着する方法が大事です。

練習方法は繰り返す方法ですが、これがとても効果的なのです。

単なる復習とは違います。

単なる繰り返しでは不十分です。

CDの設定に沿って、どこを勉強すれば良いか従ってください。

この方ほはなるべく短い時間に効果的に頭に英会話を残す方法です。

つまり400%の効果が出る勉強方法です。

 

実はこの400%の方法は私も高校生の時に大きな成果を上げていました。

私の方法を今思いだすと400%の方法でした。

つまり単なる復習ではなかったのです。

もっと効果的な学習方法です。

 

私の場合は高校の教科書を勉強していて、勉強方法を少しずつ改善して行き

ついにはペーパーテストは常に90〜100点を取れていました。

クラスでは常に1番か2番でした。

この勉強方法は難しく無いのです。

この方法で勉強すれば確実に誰でも90点以上取れます。

 

その会話版がこの七田先生が開発した勉強方法です。

もちろん英会話ですから、最も必要な60フレーズを選んでいます。

これが大事です。

難しく無いです、CDにしがたって進めば、どんどん頭に入ります。

 

意識的に自分の頭にどんどん吸収しているように

頭に英会話がす〜と入ってくるようにイメージしながら勉強すると非常に良く頭に入ります。

多分30日頃には英語がスムーズに口から出ると思います。

楽しみですね。

 

-大人の外国語

© 2021 スマイルティ56 Powered by AFFINGER5